風が強く吹いている

P7040294.jpg
 三浦しをんの話題作。天才ランナー蔵原走はわけあって陸上から離れていたが、進学先の大学寮で清瀬と出会い、寮の仲間とともに箱根駅伝出場を目指す。

 タイムや勝ち負けだけでない「走る意味」を追求する清瀬の考え方はなかなかに魅力的だ。時によっては視野が狭くなりがちなスポーツ選手にとっても良著なのではないだろうか。しかし、いくらフィクションとはいっても素人さんが半年やそこらで一万メートル29分台かあ・・・。そこそこ練習してきた競技ランナーはなんなのかと。清瀬の腕と素質がよかったということにしとこう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード