vs栃木 

 1-1で引き分けの模様。引き分けは3連続か。

 ネット速報応援だったが、試合終盤に先制されて最終盤に追いつく、という展開。先制されたときは黒星を覚悟したが、よく追いついてくれた。年間順位を考えても、貴重な勝ち点積み上げだったと受け取っている。 得点者の嘉茂選手は、前期三重戦のあたりからブレイクの兆候を感じている。出始めのころは中盤の枠内で動いていて、良さがよく分からなかったが、前期三重戦では試合展開もあって、かなり前の位置まで侵入して脅威になっていた。ロック戦、前節の三重戦でも最前線へ飛び出す動きがあり、攻撃を活性化させていたとみえた。今回はどういう形だったのか分からないが、得点という結果につながったのなら、今後がより楽しみだ。
 順位は飛躍的には上がらないが、まだまだ中位の下あたりは充分に狙える。しぶとく勝ち点を拾っていってほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード