VS東京武蔵野

1-1で連続引き分けの模様

 OGで先制しながらPKで追いつかれたとのこと。先制は続いたものの、追いつかれて勝ちきれないのは先週と同じだが、勝ち点を詰めたことを良しとしておきたい。一つ勝てば劇的によくなる、とは思うものの、結局そこの勝利を取れないことが今のチーム状態、力だと思うので、負けずに勝ち点を少しでも積み重ねておくことが今は何よりも大事だ。「勝てないMIO」は今に始まった話ではないし、選手たちが手を抜いているわけでもない。なので勝ち点3が取れないことはもう、仕方がないと割り切って受け止めている。ただ残留争いを考えると、勝ち点1でも貴重なので勝ちは逃したかもしれないが、負けてはいない、というこの2試合のようなゲームをすることが結構重要になってくるはずだ。勝てなくても、何とか引き分け、負けても少ない失点で乗り切る、というしぶとく戦いを続けていくこともチーム力といえるし、チームの芯を図太くしてくれると思う。当然勝ち点3を望んで戦いを続ける選手たちを応援する気持ちには何ら変わりないので、結果がなかなかでないことにめげず、たくましくシーズンを送ってほしいと思っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード