VSヴァンラーレ八戸

0-1で3連敗、リーグ3戦無得点の模様

 今年は早くも連敗の波が来てしまった。いつ抜け出せるか、抜け出した後に勝ち点を積み重ねられるのか、先の見えないトンネルだが、毎年このトンネルを歩んでいるので、慣れている心境でもある。「上位を狙う」のなら、好調八戸相手といえど、勝ち点1は確保したいところだったが、点が取れないのではどうしようもない。なかなか今のやり方がしっくりこない、という面は当然あるだろうが、いってしまえば、やはり相対的な力不足なのだと思う。強いチームならやはり3連敗はなかなかないし、3試合無得点もそうそうない。残念ながらMIOの現状を反映した結果だといえる。
 
 選手たちは一生懸命やっているだけに悩みも深いのではないかと察する。あれこれ考えたり、焦りもあるだろう。アウエーでも熱く応援しているサポーターさんも多いだけに「申し訳ない」といった心境の選手もいるかもしれない。しかし、あえて極論を言えばそういった類のことは考えなくても大丈夫だ。勝負事だから勝ってほしいのは当然だけれど、MIOが勝っているから、強いから応援しているわけではない。選手が一生懸命であったり、縁があったり、MIOがMIOだから応援しているのだ。
 客観的に言えば、いくら頑張っても個人の力を上げても、相手がそれを上回っていたらどうしようもない部分があるのがスポーツの、勝負の厳しい世界だろう。一方で、それでもやるしかないのもこの世界。目の前のサッカーに集中して取り組んでいけば、それでいいと思うし、いいように転がるはずだ。これから負けがこんだとしても、そんな選手たちを応援していきたい。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード