VS 奈良クラブ

2-2で坂本選手と久保選手のアベックゴール。久保選手の10得点目をもって、たぶんMIOが昇格後初めての複数の2桁得点者、となった。

 最寄りアウエーなのでぜひ行きたかったが、断念せざるを得ない状況に。追いつかれての引き分けだが、点は取れているし、後期の奈良クラブにアウエーで引き分けは悪くない結果といえる。坂本選手も久保選手も結構欠場している試合があるのに2桁、というのは素晴らしい。これまでは木下選手、菅原選手と一人の得点が突出する形で、それはそれで魅力的だったが、ダブルエースというのも戦力的には充実していてよいものだ。久保選手の大卒1年目2桁、も大したもの。できれば来年も残ってもらって、2人で得点を積み重ねて得点王争いをしてほしい。

 シーズンは残り1試合。遠隔地アウエーだが、勝利で締めくくって遠征されるサポーターさんたちと喜びを分かち合ってほしいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード