2015振り返り選手編

 今シーズン見ることができた選手たちの印象をまとめておこう。

GK

永富選手    安定したセーブは過去所属の時よりも良かった印象がある。キックの精度も高まったか。
桑水流選手   出場機会は減ったが、出た試合では相変わらず落ち着いたたたずまいで、好セーブを見せていた。

DF

吉崎選手    CBとして、吉弘選手とコンビを組んでの出場が多かった。上背はないが、体の強さとスピードを生かして失点を減らしていたと思う。

濱田選手    左SBとして出場。安楽選手の台頭があって出番こそ減ったが、年を重ねて落ち着いた守備が光った。守りに回った時のポジショニングが絶妙だった。

高田選手    MFとすべきかもしれない。運動量の多さ、スピード、体の強さを感じた。得点力もあり、これまでのMIOではあまりいなかったタイプかもしれない。

桝田選手    シーズン中盤までは中盤の底、終盤はCBとしても奮闘。経験を重ねて上がった守備力は頼もしかった。

鈴木選手    右SBでの出番が多かった。目立たないながら粘り強い守備で、天皇杯マリノス戦では相手に振り回されながらも必死で穴をふさいでいた姿が胸を打った。攻めあがった時は面白い崩しをしかけていたようで、そちらのほうももっと見てみたい。

大杉選手    小柄ながら鍛え上げられた肉体とベテランならではの落ち着いた対応で多くのピンチを救った。さすが元SAGAWA戦士、と感心させられた。

吉弘選手    今シーズンの守備の中心といっていい。卓越した一対一は安心してみられていた。入ってくるボールへの読みもよく、若手に多くを伝えてほしい存在だ。

吉川選手    けがの影響もあってかあまり見られなかったのが残念。

MF
国領選手    シーズン終盤まで中盤の底で好守に奮闘。パスの出し手として機能し、天皇杯マリノス戦も左足のパスから生まれた。終盤は出番がなかった。この位置が本領なのかどうかは分からないが、若いのでさらなるスケールアップを期待したい。

面家選手    守備的MFとして「奪いきる」守備はチーム1なのだろう。前からプレスに行ける試合が多かったのは面家選手の存在あってこそだった。

谷本選手    あまり出番がなかった。今季はうまく生きるシーンが少なかったのは残念。

柳澤選手    テクニック、センスはチーム1なのだろう。ループシュートなど才能を見せつけてくれた。ただ、今季のやり方なのだろうが、うまくはまる位置が最後まではまらなかった印象がある。ホーム沼津戦などでトップ下のような位置にいたが、あの位置ではまってくれれば、相当強力な攻撃陣になりそうな期待がある。

村上選手    なんといっても強靭な足腰から繰り出す、大ナタを振るうような強力なドリブル、破壊力ある左足、ピンチでは最終ラインまで駆け戻る運動量と献身性、空中戦にも強く、MIOの欠かせない武器となった。ホーム流経大戦の、戻りながらボールを奪って反転して右サイドを突破、折り返しが得点につながったプレー、マリノス戦のゴールは忘れられない。

安楽選手    左MF、SBとして新加入ながら、抜群のスピード、判断力でチーム得点王に。ボールを受けてから次のプレーに移るまでの判断がとびぬけて早く、かつ正確で左サイドを制圧する試合が多かった。天皇杯1回戦では終了間際の貴重な同点ゴール。あのゴールがなければマリノス戦もなく、貢献度は相当に高かった。

FW
斎藤選手    裏抜けからゴールを重ねた昨年から一転、プレスとポストに追われた印象で、得点数からしても不本意だっただろう。ただ、ボールを受けたときはさすがと思わせる動きだった。得点感覚はさび付いていないはず。

松本選手    主軸FWとして最前線で体を張った。単純なロングボールが多く、苦労していた印象があるが、それでもコツコツと得点を積み重ねてきた。足元もしっかりしているので、2桁ゴールは十分に可能な力があるのは間違いない。

坂本選手    松本選手と交代で出てくるケースが多かった印象。ただ、DF前で「違い」をつくるトラップには驚かされた。天皇杯1回戦でもあっさり決勝ゴールを奪ったあたり、センスは間違いなく優れていると思うので、来期に期待したい。

 ほぼホームのみの観戦だったので見られていない選手も多い。来年はもっと多くの選手がみられるといい。
自分としてのMVPはやはり安楽選手と村上選手になるかなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード