VS佐川印刷

   1-3の敗戦。

   安部木下
西畑中浜浦島安里
細貝谷口石澤枡田
    田中剛

 序盤は押し合いでパス回しからいい形もつくったが、決め切れなかった。カウンターやバックラインのボール処理ミスみたいな形で前半に2点を失ってしまう。後半開始から安部選手→若林選手に。若林選手が比較的自由なポジションで動き、リズムが出てくる。その流れで安里選手が今季初ゴール。なおも反撃するが、PKをとられてしまい、大槻選手にハットを許してしまう。終盤のパワープレーも相手にしのがれてしまった。昨年は2分けの印刷にはじめての負け。

 失点はミスがらみもあったので、もったいなかった。パス回しで崩せていた場面もあったので、決めたかったが・・・。後半の安里選手の得点は見事だったし、なにより、若林選手や田中大選手当たりが交代で入ってから、ポジションがより流動的になったのは面白かった。西畑選手が中に入ったり、中浜選手、石澤選手がサイドにながれたり、枡田選手のよいミドルもあった。負けは負けだけど、昨年の手も足も出ないような負け方ではなかった。若林選手のプレーは相変わらず面白かった。キープやパスのタイミングが一味違って、よいスパイスになっていたと思う。西畑選手のドリブルはなかりのレベルに達しつつあるな。印刷の選手たちも結構手を焼いていたし、ファールをもっともらってもよかったほどのキレがあった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード