VS横河武蔵野とソニー仙台

 0-0と0-1とのこと。ネットでの観戦評などを見るに、横河戦は押されながらもなんとか引き分け、ソニー戦は好機がありながらも負け、というところのようだ。開幕3戦、まだ勝ち星がないがスコアをみる限り試合にはなっているようなので、そう心配することもないだろう。攻撃の形が今一つ見えてこないらしいのがやや懸念ではあるが、選手個々の能力は高いようなのでそのうちかみ合ってくれると期待したい。

 ホーム開幕2戦目は観戦にいけることが決まり、ほっと一息。出遅れた感ありありだが、お客さんが多いとうれしい。新しいユニホームもまだ見れていないし、自分にとっての開幕ということで楽しみだ。
 新しいGMさんが就任したことなどもあってか、MIOもSNSなどでの発信が活発になっているようだ。サポーターの方たちもいろいろと発信されているので、認知度もさらに向上していくのではないか。特に、今季から詳しい観戦評が発信されているのは素晴らしい。スタジアムの雰囲気もそうだが、今の時代、ネットなどでもいろいろな面でMIOの話題が交わされることが全体の盛り上がりに欠かせないので、さらに増えていってほしい。このブログはあんまり貢献してないと思うが、枯れ木も山のにぎわいで続けていければいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード