退団と契約更新

 例年のことながら多数の退団情報。いつものことではあるが、プレーや顔を覚える前にいなくなってしまうのはさびしいが、新天地での活躍を期待したい。宇野選手や濱岡選手がいなくなるのはかなり痛いしさびしい。さらに畑、木下選手という最古参組もいなくなってしまう。09年の躍進を支えた2人だっただけにさみしさはひとしおだ。
 多くの選手がいたが、木下選手はMIOの顔のような存在で、プレーにも華があった。ボールを持って前を向いた時の「おっ」という感じは独特のものだった。得点に迫った09シーズンは、好機を外しても何度もチャレンジし、最後は大事なゴールばかり決めてくれていた。華のあるプレーと同時に、前線でしつこく追い回す泥臭さもありホーム印刷戦で終盤までプレスをかけ続け、とうとうDFのボールをうばってそのまま決めたゴールは素晴らしかった。まだサッカーを続けるのだと思うが、本当にいいプレーを見せてくれて感謝しているし、今後の活躍も祈りたい。

 例年になく、早めの契約更新もあった。斎藤、岡本の両FWをはじめ、石間、尾形選手など今季のレギュラーが多く残ってくれたのはありがたい。早めにチームかためもできるだろうし、新戦力がなじめばいいチームになれるはずだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード