VS TDK

 3-2で久々の勝利。ここ数試合の流れと、相手との力関係で負けを覚悟していただけに、結果を知ったときはうれしかったな。遠く秋田の地で今季2勝目。選手たちもほっとしたのではないだろうか。3得点は今季初。このスコアのように、打ち合いで勝つ、というのが今年の目指すところなのだろうから、より手ごたえを感じたのではないか。

 JFLの公式HPを見ると、得点ランキングに安部選手と木下選手が4点づつで並んでいる。トップの選手が6点とあまり差はない。かなり気は早いが、得点王も狙えないことはない位置だ。チームの成績ももちろんだが、個人タイトルも狙ってほしいものだ。昨年のアランと違って安部選手はコンスタントにとりそうなタイプなので、シーズン後の数字が楽しみだ。

 来週はいよいよ滋賀ダービー。SAGAWAは昨シーズンと違って出足好調なようだが、今日はホンダに0-4と大敗している。来週まで引きずるようなことがあると、昨年の開幕戦の再現も充分に期待できる。MIOとは関係ないが、町田ゼルビアは大江選手がゴールを決めたようだ。MIO出身者の初ゴールになるはずで、めでたいことだ。これを足がかりに、ゼルビアでもレギュラーをとってほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード