本田選手など

 本田選手がACミラン入り。90年ごろからサッカーを見始めた身にとっては、ACミランといえば、オランダトリオに最高のCBバレージ、サッキのゾーンプレスで掛け値なしの「世界最強」イメージが今なお強い。赤黒のユニホームは異常なまでに格好良かった。近年はやや停滞気味とは言え、日本人が中核メンバーとして入るとは想像もできなかった。本当にすごい時代になったものだ。
 また入団会見での態度と内容にも感心した。堂々として英語もしっかり話していたし、受け答えの切り返しやウイットも見事だった。何より通り一遍の受け答えでなく、自分で選んだだろうなあという言葉を用いていたのが印象的だった。スポーツ選手は皆話すのがうまいわけではないだろうから、通り一遍の受け答えでいいのだが「リトル本田」みたいな思わぬ話が出てくるとお得感があってありがたい。ミランで常時存在感を発揮できるようになると、日本のサッカーがまた違うステージに進むことになる。
 
 MIOのほうは退団情報がちらちらと続く。J3スタートの年なので例年以上に移籍が激しいのだろう。率直にいってMIOはいつも以上に選手集めに苦労するだろうし、JFL自体によい選手が集まりにくくなると思われる。だからこそ、残ってくれる選手の力とチーム編成がこれまで以上に重要になる。
 なかなか明るい情報はでてこないだろうが、高校サッカーではジュニアユース出身者がぼちぼち全国に出場しだしている。こうなればジュニアYへの入団希望者も増えるだろうし、トップチームへの注目度も少しは上がってくると期待される。ゆくゆくはJYあがりの選手がトップでプレーしてほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード