天皇杯とJFL

 天皇杯1回戦はJFLチームは順当に勝ち上がり、2回戦では長野が名古屋を下した。天皇杯ではよくとりこぼしている名古屋とはいえ、J1の名門チームに勝ったのはJFL侮れず、を示すいい結果になったと思う。
 MIOが負けてしまったのでBSの天皇杯を見ていたが、地域リーグでもJ相手にそこそこやれていると感じる。もちろん、Jチームがやや省力モードで激しく来ないとはいえ、いい形でボールをもてば簡単には取られないしチャンスを作りかけるところまでは行けている。日本サッカーの水準自体、じわりと底上げされている印象を受けた。

 代表のガ―ナ戦を少しだけテレビで見たが、親善試合ということもあるにしても良い時の代表に戻りつつあるようだ。現メンバーの力は十分分かっているのでもう少し新戦力を見たいところだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード