つぎはYSCC

 昨シーズンのホーム戦は主導権を握りながらリードするも、後半途中の雷鳴中断でなんとなくリズムが変わって引き分けたと記憶している。試合内容はよかっただけに、今回は雪辱を期したいところだ。昨季JFLデビューで大暴れした辻選手の穴は大きいだろうし、今一つ調子が出ていないようだが、ここらで上向いてくることも十分にあり得るので侮れない。
 3連勝中ということもあり、スタメンはさほど変化がないのではと予想する。やり方も同じように行くのではないだろうか。ここらあたりから昨年の上位チームとの連戦が続くので、チームとしても正念場というところだろう。今のところ得点者が分散していて、だれか一人が抑えられればそれまで、ということはないと思うので、守備さえしっかりしていればなんとか勝ち点を積み重ねていけるのではないかと期待している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード