あすは松本戦

 震災の関係での平日昼開催なので、残念ながら見に行けない。松本は元MIOの木島選手がいるから見に行きたいのだけれど。木島選手は相変わらずカードは多いけれど得点も重ねていて、よい感じだな。あすは得点は勘弁してほしいが。

 松本は松田選手亡きあとの初勝利がはやく欲しいだろうし、J昇格のためにも落とせない一戦なので球際の厳しさは相当なものになると思われる。ただ、明日は異常に暑いだろうし、松本の選手たちもコンディションがうまくいっていない面があるはずだから、否応なしに運動量が落ちてくる部分はあるはずだ。そこをうまくついていきたいところだが。まあ暑さやコンディションの難しさはMIOも同じだけれど。
 7日のゲームは、松田選手を失った松本がホームでの試合ということで、SAGAWAもかなりやりにくかっただろうが、そういうゲームをしっかりものにするところはさすがだ。松田選手が医台だっただけに、ワイドショーなどでJFLが取り上げられることも多く、当然松田選手の意志を継いでJ昇格を期待、というような報道になる。それはその通りでいいのだが、各チームとも目標は違えどサッカーに対する強い思いを抱えてプレーしているのは同じで、むざむざ勝ち点をあげるわけにはいかない。SAGAWAは、松本の勝利を期待したであろうマスコミに、そういった点をしっかり見せてくれたように思う。松田選手を失った松本を迎えての試合だからこそ、MIOもMIOの抱えるサッカーへの想いを見せる試合をしてほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード