産霊山秘録

51ZTDFM2HEL__SS500_.jpg
 実際に手に取ったのは古本屋で買った角川文庫版。

 太古より日本の歴史の転換点の陰にあった「ヒ」一族。瞬間移動などの特殊能力を使える彼らが、戦国の乱世をおさめるため、信長を押し出そうとするが・・・。

 半村良の伝奇SFものの原点みたいな作品なのかな。語り口や情景描写がかなり時代がかっているのだが、とにかく着想が当時としてはぶっ飛んでいるので、設定を追っていくだけでも面白い。序盤の登場人物が400年の時を超えて、最終盤に東京大空襲にあっちゃうし。まあ、なんでヒ一族が新撰組つくったのかよくわからないし、外国人含め、一族多すぎやろとは思ったが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード