天皇杯とJFL

 JFL勢は残念ながらすべて敗退。やはりJの壁は厚い。昨日はテレビでソニー仙台とセレッソの対戦を見ていたが、負けたなりにソニーは持ち味を発揮していて見ごたえがあった。リーグ戦でも見せる、正確でけれん味のないパス回しはセレッソDF陣を確かに脅かしていたと思う。カテゴリーの差はあるが、絶対的絶望的なものではないと感じた。SAGAWAは過去にJ2チームを破っていたことがあったように思うが、MIOもJ撃破、いつか滋賀のチームがJ1を倒すというシーンを見てみたい。

 滋賀出身の出世頭、乾選手がいるセレッソだが同じカテゴリーということもあり、ソニーに肩入れして見てしまった。乾選手のゴールにはがっくりし、大久保選手の同点ゴールには思わず「やったー」と大声を出してしまった。ソニーのサポータ-さんの声援が聞こえてくると身震いがしてきたし、知らず知らずのうちにJFL好きになってしまっているな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード