有頂天家族

P9020132.jpg
「有頂天家族」(森見登美彦・幻冬舎文庫)


 京都・下鴨神社を根城にするタヌキ下鴨矢三郎を中心に、京都のタヌキや天狗たちが騒動を巻き起こすファンタジー。
 とにかくタヌキたちがもふもふしていて可愛らしい。矢四郎くんが一番愛らしいな。タヌキの話ではあるが、また家族の再生の物語でもあり、面白くほろりとしてしまう。人間はちょこっと参加させてもらっているという具体なのがまたよいな。これまでの学生中心ものとはまた違った味わいがある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード