金曜日のスタジアム

 20日はあんまり天気がよくなさそうだ。昨年のホーム開幕の印刷戦も悪天候で寒いくらいだった。せっかく皇子山でやるのだから、好天で大勢の人に足を運んでほしい。皇子山でやることがどうか、という見解もあるが、人口の多い大津でやることでMIOサポーター拡大につなげる好機ととらえたい。大津市民からすると、MIOもSAGAWAも少し遠い存在なのかもしれないし。
 
 それにしても滋賀はスタジアムがなんとかならないものかな。湖南の小ぢんまりした感じは好きなのだけど、芝や施設面ではとてもJリーグへ、とは言いづらい。佐川守山も見やすいけど、佐川さんのものだしなあ。行政はお金がないというし、現知事はまったくスポーツに熱意がないとのことで期待はできそうにない平和堂とかアヤハさんあたりがお金出し合って「アヤハ平和・びわこスタジアム」みたいな感じでできないかなあ。それか、野洲に工場進出させる京セラとか村田製作所さんあたりが・・・。ってこの不況ではそれどころではないか。

 なんにせよ、MIOが天皇杯でJチームを破るくらい強くなって、地元の野洲高の選手などの受け皿になれれば少しは変わってくるのかもしれない。

 東コーチのブログを読むと、現場は手ごたえを感じていそうだ。和田監督のやりたいこともチーム全体に伝わっているようで、昨日のブログは少々悲観的に過ぎたかもしれない。金曜日がますます楽しみだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード