リーグ序盤戦

 まだ4試合が終わっただけだが全勝チームがない混戦模様。それでも鳥取、町田、ソニーと地力があるとされるチームが少しずつ抜け出そうとしている。調子の出ないSAGAWAや横河も長い目でみればあがってくるだろう。まあこれから上位同士のつぶしあいも始まるので混戦度合いはしばらく続くのかもしれない。下位チームも極端に弱いところがあるわけではなさそうなので、どのチームにとっても気の抜けないシーズンになりそうだ。

 MIOも4位以内を目指すなら、それらの強豪から毎回ではないにせよ勝ち星を挙げ、順位が下のチームとの対戦で勝ち点0という事態をなるべく避けなければならない。本調子でないながらも、首位との勝ち点差を3から5あたりで維持しながら食らい付いていければと思う。絶好調ではない状態だが、しぶとく勝ち点を拾えている点は成長なのだろう。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード