抑留

 かつて満州で暮らしていた、今はなき祖父の抑留記を読む機会があった。多くの友人や家族を失いながらも、良く生きて帰ってこれたものだと思う。同時に、非軍人を放置して戦略撤退をした関東軍首脳の姿勢には憤りを感じざるを得ない。もっとも、怒りは祖父たちのものであるが。いかに政治的なスローガンだったとはいえ、実際に現場で住民と暮らして「五族協和・王道楽土」の理想に生き、それに殉じた人々の姿にも胸を打たれた。


 強制労働など今では考えられないほど苦しい思いをし、結果として家族まで失った祖父のおかげで自分がいまこうして幸せに暮らしているかと思うと、生前にもっと祖父孝行ができなかったものかと悔やまれてならない。生前はひたすら怖い祖父だったからなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード