VS流通経済大戦

 0-3の完敗。

 比叡山で紅葉を楽しみつつ、歩き回って帰ってきてJFL公式をみたら0-3か・・・。メンバーと内容がわからないのでなんともいえないが、武藤選手にやられてしまったようだ。さらに木下選手も無得点。アウエーの流通経済大戦はよく点を取られてしまうなあ。前期とちがって、もうひとつ調子に乗り切れない感じがあるな。裏返せば連敗を止められない、といったことにもつながるのだろう。メンタル面なのかなんなのかわからないが、これからのMIOの課題がはっきりした、と思う。力があることは証明したので、次は調子の波をコントロールして勝ち点を積み重ねていくことだろう。ゲームをコントロールする老獪さというか、ベンチを含めた戦略的な視点の確保というか。まだ若いチームなのでやむをえない面もるが
 
 自分達のサッカーができればMIOは強い。ではできないときにどうするのか。攻撃サッカーに持っていくような戦術や動きをする、ということも大事だろうが、それでも難しい場面が出てきた場合、極端な話、選手の判断で引き分け狙いの守備的なゲームをしていくことも必要になってくるかもし知れない。まあその当たりは監督さんを含めたチーム全体の戦略的な意識の共有が欠かせないとは思うけど、逆にそれができるようになれば、もっと上位が見えてくる。

 あと2試合。次の横河は優勝がかかっているから、士気は高いだろうが、その分付け入るポイントもあるはず。最終戦もようやく本来の怖さを取り戻したHONDAと、きびしい相手が続くが、勝ち点を積み上げて一桁順位をキープして、来年の開幕戦をホームで迎えられるようになりますよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード