VS FC刈谷

 2-3で負けて3連敗。


 点を取れるようになったら今度は守備が苦戦する。うまくいかないときはえてしてこういう展開になると分かっていても、がくっとしてしまうな。一番がくっとしているのは選手なんだろうけど。まあ刈谷は調子を戻していたようだし、0-1の敗戦よりは収穫があるような気がする。選手たちも自信を失いがちになるのかもしれないけど、敗戦のなかでもつかんだものの方に目を向けていって欲しいものだ。

 木下選手が得点して、ランク2位に復活した。今年の得点王は20点にも達しないだろうから、十分にチャンスはある。JFL優勝はなかなか難しいから、なんとか個人で、チームにタイトルをもたらしてほしいな。木下選手の若さで得点王になれば、Jから誘いもあるだろうから、複雑な気持ちもないではないが、木下選手にとっては大きくチャンスが広がるし、何とかとってほしい。
 シーズン開幕当初の木下選手はポジショニングのいいタイプのFWと思っていたが、得点を重ねるにつれ裏へ抜け出す動きや前線からのチェイス、正確なポストプレーも目につき始めた。試合を重ね、得点を重ねて急成長したのだろう。若い選手の成長を目の当たりにできるのは、ファンとして幸せこの上ない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード