VSアスルクラロ沼津

 後期初戦2度追いついての3-3で引き分けの模様。

 JFL速報で前半0-2とされたのを見たとき「ああ、これはいつもの・・・」と覚悟したが、坂本選手の2点、突き放されてからも久保選手の得点で2度追いつく粘りを見せてくれた。きっと現地は大興奮であったに違いない。
 勝てはしなかったが、個人的に昨年から「強豪だな」と感じている沼津にアウエーでこの試合をできたことは大きな成長であることは間違いない。もっと上位を狙える力があると証明できたし、結果につなげていきたいところだ。
 坂本選手は得点を積み重ねてランク上位に進出。完全にチーム、リーグに適応したということだろう。9得点はMIO歴代3位タイ(のはず)。気は早いが、順調に伸ばして、MIO初の個人タイトルをとってほしい。
プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード