チャリティーマッチ

 ツエーゲン金沢とのチャリティーマッチ、募金できてよかった。試合前の代表さんのあいさつもよかったし、会場の横断幕などもよかったな。大災害に対して、直接被害のない滋賀でも、こうやって集まった人々が想いを共有する場があってとてもよかったと思う。そういう場を設けたMIOとともに、遠いところを駆けつけてくれたツエーゲンの選手やサポーターの方々にも頭が下がる。

 試合の方は、一応本番でないということで、普段よりはテンションを下げて観戦できた。序盤はパスワークで崩して先制するも、その後はパスがちぐはぐになって追いつかれ、後半途中からペースを取り戻して勝ちこし、といったところか。
 新加入選手も含め、個々の持ち味は出していたが、連携やイメージの共有でまだまだ改善の余地がありそうだ。とくに、サイドにボールを散らした時のサポートがやや遅いように感じた。目に付いた選手としては、やはり秦選手か。中盤で個人でボールを保持できるので、周囲とかみ合えばいろいろな攻撃ができそうだ。また宇野選手の強さ、加藤選手の積極的な仕掛けも良かった。昨年からの選手で言えば、山田選手が頼もしくなった印象だ。
 練習試合なのでいろいろ試しているのか、あの布陣で本番に突入するのか不明だが、桝田選手がCBだったり、細貝選手がボランチ→左サイドハーフ?だったりと意外性たっぷりだったな。あと最後までよく分からなかったが、3バック気味に見えた。寿選手が高い位置に張っているというか、中に絞ってボランチのところにいたような・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

蹴球四十雀

Author:蹴球四十雀
滋賀のサッカーJFLチーム「MIOびわこ滋賀」を心の底から応援しつつ、たまにフットサルで息を切らす。一方、書斎での濫読(純文ラノベ歴史ノンフィクション)や琵琶湖周辺の野山歩きもこたえられません!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード